<< 貫地谷しほりが楽しみ、金11「キミ犯人じゃないよね?」 | main | ラスト・フレンズ 第1話の感想 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2009.08.20 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「無理な恋愛」 第1話

立木正午(堺正章)の存在が邪魔になってないかって話で…(苦笑。

正午の言動が何処か鼻に付くというか…。
堺正章の演技自体も作りすぎな嘘臭さがあって嫌い。
まあそれは正午というちょっとリッチな生活を送ってる人間の
人物像を上手く演じているとも言えない事も無いが、なんか古臭い。
昔のテレビドラマの延長線上で止まってる感じ。
…上手く言えないんだけどね、そう感じるんですよ。
無理に正午を立てようとする演出も好かない。

これで世の団塊世代の先輩方が共感するとは思えないなぁ…。

そんな正午を中心に観なければ、まだ「観れる作品」といった印象。
ぶっちゃけた話、長野かえで(夏川結衣)中心の展開の方が面白い。
かえで側の展開の方が観易いというかまだ共感しやすいというか。
男女問わず若い人ほどそう感じる人は多いと思うんだよね。
少なくとも自分は、かえで→正午の方が「無理な恋愛」ですからね(笑。
だからこの作品の根本の部分をより楽しめるのはかえで目線って訳。

最後にチュートリアルの徳井は普通でした。
上手いとか下手じゃなく、演技をしているというより素な感じ。
逆にスザンヌは大丈夫かっていう…。持ち上げなければよかった(汗。
まあでも演技がド下手な役だからピッタリなのかもw。


スポンサーサイト


  • 2009.08.20 Thursday
  • -
  • 16:36
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
7月期テレビドラマ視聴リスト
■救命病棟24時 〜救命医・小島楓〜
■赤鼻のセンセイ
■任侠ヘルパー 
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
カウンター
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座