<< #9 ドラマ実記 (サントラに浸るの巻) | main | #11 ドラマ実記 (久々の法律ドラマ) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2009.08.20 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

#10 ドラマ実記 (脱いでも価値ナシの女優)

参ったよ。オークションでトラブルに巻き込まれ、最悪な気分。
こんな状況の時にドラマについて書くと、以下のような事になる。
いつもはオブラートに書いているが、むしろこれが自分の本音なのだ。

‥‥「交渉人 〜THE NEGOTIATOR〜」の第2話の視聴率が、
米倉涼子が上半身のみ下着姿を披露したものの、初回視聴率よりも約3%下がった。

脱いだと言っても、あんなの黒ビキニみたいなもんだから大した事じゃない。
しかも始まって結構早めにそのシーンがあったため、そこだけ観てチャンネルを
回した方はご多分に漏れず多いはず。
最初からそんなシーンで視聴率を釣るつもりは無かったという事か‥?(構成下手?。

そもそも初回の視聴率は、ドラマの質とは見合っていなかった。

第2話では、何とも間抜けな犯人の言動に終始笑ってしまった自分。
立てこもって、大金を手に入れて、本当に逃げれると思ったのだろうか(笑。
車に発信機がつけられてると、微塵も感じなかったのだろうか‥‥。

男社会を無理やり作り出そうとする設定や演出にもウンザリした。
セリフや何から何まで嘘くさい、センス無いんじゃないの?って話。


「4姉妹探偵団」についても、ついでに書いておく。(注・シャレじゃない。

悪い予想は当たり、完全に夏帆の宣伝ドラマと化している。
『4姉妹探偵団』改め、『四女・夕里子の探偵日記』と題した方が良いかもしれない。
ただ、別に夏帆は演技が下手な訳じゃ無いし、見ててムカつかないし、そしてカワイイ。
だから良いんじゃないの〜。目の保養というのがこのドラマの最大の長所かもしれないな。

全体的に軽いコメディタッチで描かれていく。
家が全焼したのにあんな感じなのには驚いた。

ミステリーと題している割には、あまりにもその部分が弱い。
怪しい人物を怪しく見せ過ぎなんだよ。確かにその細かい演出は難しいけども。

まだトラブルの収拾がついてないのでこの辺で。


テレビの話


スポンサーサイト


  • 2009.08.20 Thursday
  • -
  • 03:59
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
7月期テレビドラマ視聴リスト
■救命病棟24時 〜救命医・小島楓〜
■赤鼻のセンセイ
■任侠ヘルパー 
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
カウンター
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座