<< 2007年のドラマを振り返ってみる Part.1 | main | 2007年のドラマを振り返ってみる 番外編 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2009.08.20 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

2007年のドラマを振り返ってみる Part.2

数日前の、「人志松本のすべらない話」が大して面白くなかった。
どう考えてもゲストは要らないね、松ちゃんが望んでるとは思えないけど。
‥‥まあいいやw、では2007年後半のドラマを振り返っていきましょう。
(最終話まで視聴した作品には、☆マークを付けてます)
≪7月期≫
探偵学園Q (☆)
・ホタルノヒカリ (☆)
・パパとムスメの7日間 (☆)
・山田太郎ものがたり (☆)
・ファースト・キス (☆)
・ライフ
・スシ王子

‥‥いつも思うが、この時期の不毛っぷりは何なんだろうか(苦笑)。
最終話まで視聴した作品は多いものの、『探偵学園Q』以外の作品には、
「決定的な面白さが欠けていたなぁ」と個人的には思っている。。

≪10月期≫
・有閑倶楽部 (☆)
・働きマン (☆)
・ハタチの恋人
・歌姫
ガリレオ (☆)
・暴れん坊ママ (☆)
・スワンの馬鹿! 〜こづかい3万円の恋〜 (☆)
医龍 Team Medical Dragon2 (☆)
・SP (☆) ※視聴中
・オトコの子育て (☆)
モップガール (☆)

個人的にはこの10月期が、1番充実していたクールなのは言うまでもないですね。
勿論それは医龍2の放送があったからな訳で、文句ナシの今年の私的NO.1ドラマ!!

モップガールはコンセプト自体も個人的には新鮮で、北川景子の体当たりな演技に
魅了され、谷川章介との掛け合いが秀逸だったのが印象的。
ガリレオは全体的な水準は高かったものの、エピソードごとに質のバラツキを感じた。
福田靖さんが担当した回が、思っていたよりも少なかったのは非常に残念。
ちなみに、ガリレオ,他にも医龍2やライアーゲームに関わるモノを最近購入したので、
近いうちに話題にするかも(?)しれないです。

ご覧のとおり、フジテレビの4作品は最終話まで視聴しどれも面白かったのとは逆に、
TBSドラマが酷い有り様で、昔の栄光は何処へ‥‥という状況。
ハタチの恋人は話題にしたくも無いから置いといて、根っからの長瀬智也好きな自分が、
歌姫を最後まで観なかったのには、当の自分も驚いている(苦笑)。


このまま「TBSドラマ崩壊」という流れになるかは、来期以降を見て行かないと分からない。
エジソンの母には期待していて、原案の山口雅俊氏はフジテレビ時代に「きらきらひかる」
や「カバチタレ!」など、手掛けた作品全部好きかもしれないってぐらい、質の高い作品を
作られてきている。(ちなみに脚本の大森美香氏とは、カバチタレ!でタッグを組んでいる。)
オリジナル脚本で勝負を賭ける(?)TBSを、辛抱強く見守りましょう(笑)。

放送が続いてるSPに関してはノーコメント。
もっと早くクランクインしろよとw。


ブログランキングに参加中。
日々のクリックが、更新の励みになります。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ


スポンサーサイト


  • 2009.08.20 Thursday
  • -
  • 13:43
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
7月期テレビドラマ視聴リスト
■救命病棟24時 〜救命医・小島楓〜
■赤鼻のセンセイ
■任侠ヘルパー 
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
カウンター
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座