<< #1 ゲーム思記 | main | #2 ゲーム思記 (レイトンorカードヒーロー?) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2009.08.20 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

#1 ドラマ実記 (ガリレオ 最終章・1月期ドラマ情報)

garireo2.jpg

レッドマーキュリーの装置を見て、笑ってしまったのは自分だけじゃ無いだろうなと(笑)。
どうやって装置を運んだのか、あのフォルム、‥‥何か色々と笑えた。

最後のエピソードにしては、全体的に淡々としすぎていたかな。
原作通りなのかは全く知らないが、秘書が死んだ辺りから何か腑に落ちない感じがした。
犯人・木島も大して存在感も無く、久米宏はキャスティングミスだったと素直に思った次第。
福山の声を聞き過ぎたスタッフがイカン‥‥。
人物描写とトリック暴きの比率的には、今までで1番いいバランスだったんだけどね‥‥。

総評としては、全体的には充分に楽しめる作品だった。
ただどこか全体的にしっくりとこない、所々引っ掛かる部分があったのも事実。
放送前から過度にハードルを上げ過ぎていたのが、1番の原因だと思うんだ。
確かに一定の面白さは保たれている、けどどこか物足りないというのかな‥‥。
それプラス完全な1話完結型の作品なので、エピソードによって質のバラつきがあり、
ぐいぐい作品の世界に引き込まれるということが少なかった。


キャストに関してはほぼ文句ナシだった。
主演の福山雅治と柴咲コウは勿論、渡辺いっけいさん、真矢みきさん、
安心して観られたのは紛れも無い事実。
ただ、北村一輝の出番が皆無だったのは、同俳優が好きな自分としてはマイナスw。
ゲストに関しては、回を重ねるごとに微妙になっていったのは至極残念‥‥。
来年映画化が決まっているので、楽しみにしていようと思う‥‥DVD化を(笑)。


◆次は「ロス:タイム:ライフ」 (リンク

『SP』の次のドラマが決定しました。
異例とは言っても、単純に同コンセプトな単発ドラマじゃんというツッコミは無しでw。
結構前に4話完結型のドラマが同局であったけど、更に刻んできたなぁと。

この作品、実は観た事あります。
結構昔、深夜に『美女缶』と一緒に放送されてたんですよ。
審判団が登場するシーンだけは、妙に印象に残っている。
ただ面白かったかはよく憶えていません(笑)、でも期待大です。
温水洋一がキーマンな辺り、フジテレビはよく分かってらっしゃるw。


ブログランキングにご協力下さい。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ


スポンサーサイト


  • 2009.08.20 Thursday
  • -
  • 20:27
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
7月期テレビドラマ視聴リスト
■救命病棟24時 〜救命医・小島楓〜
■赤鼻のセンセイ
■任侠ヘルパー 
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
カウンター
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座