<< 新月9「探偵ガリレオ」に超期待!! | main | 「カドゥケウスZ 2つの超執刀」 ファーストインプレッション >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2009.08.20 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

探偵学園Q #5 「ネットの恋!すれ違いの悲劇」

参ったね、富永はノーマークだったよ(苦笑)
1番存在感が薄い人物が犯人とは‥‥、ある意味セオリー無視で「固定概念に縛られすぎた」とちょっと反省しております。


上記にもある通り犯人は富永でした。
人なんて信じられないという富永クン、その唯一の例外が失踪した小椋絵美菜だったと。
(現時点で)この2人は、渋沢学院の映画愛好者のネット掲示板の中で恋愛関係のようになっていたそうですよ、でもその中の人を特定していたのは富永だけ。(アナグラム単純すぎ‥‥ww

そんなネットの中の幸せを踏みにじったのが、この世の者とは思えないあの亀田クンだったのです。
彼はANIMEというハンドルネームの人物を20人近いハンドルネームを使って叩いていたようで、その結果、ANIMEは「自殺します」とメッセージを残して掲示板から消え、そして現実世界からも失踪してしまったと。
と思っていたら、ANIMEのハンドルネームを使っていたのは小椋絵美菜ではなく、遠矢さんだったと本人が明かしたわけです‥‥。

そんなことを露知らずな富永は、小椋絵美菜はネットからも現実からも消え自殺したんだと勝手に思い込み、そんな状況に追い込んだ亀田を殺め、解決へのヒントを嗅ぎつけた朝吹さんをも殺したとうわけです。

そして最後に明らかになったのが、小椋絵美菜は自殺などしていなくて恋人と駆け落ちしていただけというなんとも言えないオチになりましたとさ‥‥。


まあ、ネットの世界は恐ろしいということでしょうか。
全ては富永の虚構によって起きた悲劇的殺人であり、彼が現実世界で小椋絵美菜を救おうとしていたらこんなことにはならなかったと。それより何より富永も哀れだが、亀田は色んな意味でもっと痛いなぁと思ったよ‥ww
ちなみにメグに成りすましたあのブログと事件の関わりは無く、ただ単にネット世界の怖さへの伏線に過ぎなかったようです。

さて前回の感想の予想がどれだけ当たっていたかと言うと、犯人予想は外れたけど、トリックについては結構予想通りで映像を使った時間差トリック
やはり亀田の殺害のトリックは時計台を使ったもの。朝吹さんの方はやはり生中継ではなかったなぁ、あの瞼の斑点はある程度時間が経過したものとかいう説明が無かったのが残念、事件に関わるものと思っていたので。

1つ謎なことがあるんだけど、女子寮に普通に男子が出入りするのはOKなのか?
高校時代は寮生活じゃ無かったから分からないけど、なんか違和感を感じたね富永が普通に朝吹さんを尋ねてきたのには。

冥王星が本格的に絡んでくる次週からも非常に楽しみだ。



【CAST】
連城究(キュウ):神木隆之介  
美南恵(メグ):志田未来   
天草流(リュウ):山田涼介(ジャニーズJr.)
鳴沢数馬(カズマ):若葉克実
七海光太郎:山本太郎
ケルベロス:鈴木一真
ミス・ユリエ:奥貫薫
猫田刑事:星野源
植村はるか:秋田真琴(ミス立教)
諸星警部:斉木しげる
遠山金太郎(キンタ):要潤
団守彦:陣内孝則


【オープニングテーマ】
FLOW 『Answer』

【エンディングテーマ】
the brilliant green 『Stand by me』


 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ


スポンサーサイト


  • 2009.08.20 Thursday
  • -
  • 23:20
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
7月期テレビドラマ視聴リスト
■救命病棟24時 〜救命医・小島楓〜
■赤鼻のセンセイ
■任侠ヘルパー 
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
カウンター
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座