<< 精霊の守り人 第八話 「刀鍛冶」 | main | そして何も無くなった‥ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2009.08.20 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

BLUE DRAGON 第八話 「ナイトマスター」

ジブラル王に謁見したシュウ達一行。


ここでゾラが、王との謁見を希望していたわけが判明。
はじまりの書」と呼ばれる世界最古の本の閲覧を希望し、王もそれを承諾。

ここでシュウは、憧れの人物に出会う‥‥いや、出会っていた(笑)
王の傍らに居た大剣を背に抱えている人物・コンラッドこそあの「ナイトマスター」だったのだ。
シュウは終始メロメロで、コンラッドから助言のようなことを言われ更にメロメロ。



そんな中、ジブラル国に不穏な影が2つ迫っていた。

グランキングダムのドラグノフ率いる部隊が攻めてきたのだ。
コンラットの指示のもと次々と撃退していくが、そこに敵の新兵器である本体を持たない影部隊・影黒壱式の投入により危機的状況に陥る。(公式サイトから拝借w)

コンラットに任せていたシュウ達だったが、ここで加勢に入る。
簡単に撃退をしていく中、ドラグノフの不敵な言葉‥‥部隊は撤退していった。


ここで2つ目の不穏な影。
あの幽霊事件の犯人がこの騒ぎに乗じて抜け出し、ある書を持ち出し、ある女にそれを渡した。
が、よくあるパターンの裏切りに遭うw



ドラグノフの部隊は、プロトタイプの実験ってところでしょう。
これが今後、大きな脅威になる予感。


あの犯人が盗み出した書が多分、「はじまりの書」なんだろうね、多分そうだよな。
あの女は何者なのか?
グランキングダムとの関わりがあるのかも、気になるところ。
それとなぜゾラがこの書の閲覧を望んだのか‥‥謎です。


次週は「月9」です‥‥ww




 にほんブログ村 テレビブログへ


ブルードラゴン 公式サイト


ブルードラゴン(特典無し)
ブルードラゴン(特典無し)


【スタッフ】
Xbox 360(マイクロソフト)"BLUE DRAGON"より
原案:       坂口博信
キャラクター原案: 鳥山明

監督:          ユキヒロ マツシタ 
シリーズ構成:      大和屋 暁
キャラクターデザイン: 二宮 常雄
音楽:          植松 伸夫
            大橋 恵
音響監督:       高桑 一
美術監督:       谷村 心一
色彩設計:        いわみみか。
撮影監督:       松本 敦穂
編集:         松村 正宏
製作:         テレビ東京
            studioぴえろ


【キャスト】
シュウ:      根本圭子
ジーロ:      浪川大輔
クルック:     葉月絵理乃
マルマロ:     雨蘭咲木子
ゾラ:       朴 璐美
ブルードラゴン:  高塚正也
ミノタウロス:   落合弘治
サーベルタイガー: 堀川仁
ブーケ:      中島沙樹


オープニングテーマ:橘慶太「FRIEND」
エンディングテーマ:山田優「Fly So High」


スポンサーサイト


  • 2009.08.20 Thursday
  • -
  • 22:46
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
7月期テレビドラマ視聴リスト
■救命病棟24時 〜救命医・小島楓〜
■赤鼻のセンセイ
■任侠ヘルパー 
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
カウンター
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座