スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2009.08.20 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「モンスターハンター3」到着。



明日かと思ってたら今日届いた。
説明書が2冊もあって恐ろしく分厚い‥‥。




ラギアクルスでした。




結構カッコいいっすよNEWクラコン。
持った感じはゲームキューブコントローラに近い。
洗練さという意味ではあのオモチャっぽさは消えたけど。
アナログスティックとy&bボタンとの距離が近い気も。

とりあえず寝ますわ。昨日から一睡もしてないんで。
昨日は仕事終わってからドラクエIXを朝まで遊んでて、
寝ようと思ったら配達中になってて寝るに寝れずでして。

PSP版ではオフ専だったので今回がオンラインデビューです。
人見知りのせいかちょっと抵抗があるというか怖さもあるんだけど、
飛び込んでみなきゃ始まらないからね。
その際はよろしくお願いします。

その前にシングルモードでしっかり慣れておかないとね。


期待作、「モンスターハンター3」今週発売です。

いよいよ今週末発売の「モンスターハンター3(tri-)」。
モンハン久々の据え置き機向け作品であることや、
サードパーティ製作品がいまいちなWii向け久々の大作であること等、
色んな意味で今夏最注目のタイトルの1つとなってるわけですが。

自分は勿論予約済みです。
特典付きのクラシックコントーラPRO【クロ】パックの方を。

個人的にモンハン3に期待しているのは据え置き機向けであるという点。
PSP「モンスターハンターP 2nd G」でモンハンデビューした自分は、
今回が据え置き機向けモンハンデビューとなるわけで、
ゲーム性というか細かい部分でどう違うのか(ゲームバランスとか)、
大画面でプレイしたらどういう感覚なのかと考えるとワクワクします。

Wii向けである今作では新たな操作方法もありますねー。
移動とか回避とかカメラ視点の変更とかは想像つくけど、
傾きとかひねりとか攻撃面に関しては、
公式サイトを見ててもいまいち想像出来ない‥‥。
あまりにも肌に合わなかったらクラコンで遊びます(笑)。

あとやっぱりモンハンの醍醐味といったら狩りなわけですが、
その素材で目当ての武具を作るっていうのが1番面白い。
今回も紅玉で一苦労も二苦労もするのかなー。

武器や防具のデザインも結構変わってそうで楽しみ。
女ナルガクルガ装備が「モンハンP2ndG」で1番好きでした。
今回ナルガクルガは登場するんですかね〜?
ティガレックスとかもそうだけどPSP版の象徴だからさぁ、
削られてそうで怖いんだよねぇ。
あの新モンスターの数を見ると余計にそう思えるわけで。

地味にキャラクターを男にするか女にするかでも迷う(笑)。
PSP版を遊んでいて思ったけど、視覚的には女性の方が良い。
デザイン的な面でもそう。男向け防具はダサいのが多い(笑)。
ただネットワークモードを考えると‥‥いや、中身が男でもいいよね。


‥‥1番楽しみなのはベリオロス。


 


やっぱティガとナルガと被りそうだから削られてそうな予感。


正式タイトル決定!その名も「龍が如く4 伝説を継ぐもの」。

 
PS3で開発中の「龍が如く」次回作の正式タイトルが発表されました。
その名も「龍が如く4 伝説を継ぐもの」だそうです。

名越さんはナンバリングになるか分からない的な事を言ってましたが、
最新作はナンバリングタイトルになりましたね。
注目はナンバリングタイトルでは初めて「サブタイトル」が付いたこと。

意味深なサブタイトルだなぁって僕は思うんですけどねー。
伝説を築いてきたのは“桐生一馬”その人であって、
「継ぐもの」っていうのは他の誰かが受け継ぐっていうことでしょ?
つまり今回で、桐生ちゃんは最後なんじゃねーのとも思えるわけで。

うーん。
どうなんですかね、桐生ちゃん以外はありえない気がするんですが。
まぁただ単にサブタイトルを深読みしただけなんですけどね(笑)。
とにかくシリーズの転機になりそうな予感がヒシヒシとします。

そういえばまだキャバクラ嬢オーディションに投票してなかった。
誰にしよっかなー。誰に投票したかまた今度書こうかな。


【DQIX】ヒババンゴとシナリオ

 クエストNO.035「ラボルチュの大事な人形」。
未だにこのクエストに手こずってます。
助けて欲しい気分です(笑)。



50匹も倒したのになぜ人形が盗めないのか‥‥。
何匹倒すと盗めるようになるとか決まってんのかなー。



依頼主の発言から察するにドロップ率は低めに設定されてるみたいだし、
やっぱりひたすら根気よく狩るしかないってことだろうな〜。
自分は1つのことを片付けてからじゃないと先に進めない性質なので、
メインストーリーはとりあえず置いておこうかなぁと。

ちなみに昨日から更に進んで、完全にクライマックスに入ったところです。
クリア前ではありますが今回のストーリーは個人的には好きですねー。
主人公が天使であること、天使界や世界樹、星のオーラの存在等、
ほとんどの要素に無駄がなくてちゃんと設定が活きてるっていうか。
メインストーリーなのにメインとは関係ないエピソード(展開)も無いし、
“ぜい肉”はとことんそぎ落としたっていう印象です。

それでいてクエストやたからのちずなど長く楽しめる要素もある。
今日はこれから、たからのちず探索をする予定ですしw。


関係ないですけど‥‥




あらくれマスクがやっと手に入った♪
是非手に入れたかったんだよね、ドラクエの定番だし。(キャラが)

最後のカギで開けれる場所にありますよ〜。


【DQIX】すれちがい通信とシンボルエンカウント

自分は外出時にDSやPSPなどの携帯ゲーム機を持ち歩かない。
だから先日の記事でも来客数0人だったわけなんですが‥(笑)

リッカの宿屋を繁栄させたかったので今日は初めてDS持参で仕事へ。
通勤中と帰宅時にすれちがい状態にして、7人とすれちがった。
自分は東京のような都会に住んでいるわけでもないのでちょっとビックリ。
「ドラクエIX」が如何に売れてるのかがよく分かったよ、すれちがいで。


話変わって。今回の「ドラクエIX」では前作までからの変更点として、
ランダムエンカウントからシンボルエンカウントに変更されてます。

これがホントに良いんですよ。シンボルエンカウント最高です。
何よりも自分本意であるっていう部分が大きな違いですね。
「ランダム」の場合は数歩,またはちょっと走れば必ず
戦闘が強制的に発生する。戦わずに進みたくても問答無用で。
せいすいやしのびあしを使用しても完全には排除出来ない。

それが「シンボル」では戦いたいなら自分から接触すればいいし、
戦いたくないならモンスターを避けて進めばいい。これが実にいいし、
何よりフィールドにモンスターがウロウロしてる方が視覚的にも楽しい。
まぁどんな敵が出てくるか分からない、メタル系が出てきた時のwktk、
など「ランダム」にも良いところがある。どちらにも良さがあるんですよね。

あと、錬金素材集めにも「シンボル」が最適。
目当てのモンスターに接触すればいいわけだから、
「VIII」の「タップデビル居ないじゃん!」っていうのが無いのが大きい。

堀井さん目線では「シンボル」の方が当然バランス調整は難しいはず。
なんですけどさすがですね〜。ホントに今作はテンポがいい。
というか、「レベル上げ」が必要ないんですよ。
そういう意味では、DS版「4」&「5」に近いバランスになってる感じです。

「ドラクエは好きなんだけどレベル上げが面倒なんだよなー」
っていう人には特に今回の「IX」はオススメです。


JUGEMテーマ:ゲーム


ドラクエIX、理屈抜きに面白い。

---
スクウェア・エニックス
¥ 4,830
(2009-07-11)

発売日から1週間ちょっと。
完全にDS「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」漬けの毎日です。

7/20現在の戦歴画面はこんな感じ。



70時間近く遊んでる割には未だにクリアしてません。
女神の果実を奪われてナザム村に落ちたところなんだけど、
ネタバレ完全遮断してるためどれぐらい進んでるのかは不明。

前作と比べても「IX」には遊べる要素がたくさんあるね。
“クエスト”は予想通り楽しいし、宝のちずのボスは手強いし。
あと錬金素材集めも前作より格段に楽しいしラクになってる。

個人的には理屈抜きに抜群に面白いです。もう夢中。
細かい不満点がないとは言わないけど、
それすらどうでもよくなるこのドラクエの感覚的な面白さ。
やっぱり自分はドラクエファンなんだなと改めて実感。

前作「VIII」と比べて戦闘のテンポが確実によくなってて安心。
今作から導入された“フリーポジションバトル”も良いと思う。
映像表現が増すにつれて横一列に並んでの“あの戦闘”には、
「VIII」で一種の違和感を感じた人も多かったと思うんですよね。

それを、動き回って“魅せる”ことを強化した今回の「IX」の戦闘。
別にその事によってテンポが阻害されてるとは感じないし。
というより見てて楽しいんだよなぁこれが。

ちなみに。個人的に「VIII」の最大の不満点だったのが、
戦闘終了後のフィールド画面への切り替えの遅さでした。
あの長さは繰り返せば繰り返すほどストレスになってくるんだよねー。
「IX」では直ぐ切り替わるのでよかった。

錬金システムも「VIII」から大幅に改善されてて嬉しい。
まず、釜に入れて待つ必要が無くなったのが大きい。
持ち運べなくなったけど、ルーラで飛べば直ぐそこだ(笑)。
それとレシピが本棚からどんどん手に入るようになり、
どの素材を何個集めればいいかが一目瞭然。

個人的に、「あれとこれを組み合わせたら何が出来るのか?」
っていうのは全然面白いと思わないし、失敗してストレスが溜まるだけ。
だからレシピがどんどん手に入る今作は素晴らしいと思います。
だって、素材集めに奔走してる方が絶対楽しいもん!!

そして!音楽もマジヤバです100点です、すぎやん最高♪
どの曲も本当に素晴らしくて、DSという制限あるからこそなのか、
「IX」では余計にメロディーが“心”に残るような気がします。
肝心要の戦闘曲なんですが、シリーズで1番かもってぐらいイイ。
出だしの部分の躍動っぷりで完全に心掴まれる曲ですね。
曲中盤のドラムだけが流れる部分も好きだなー。


ちなみにパーティはこんな感じ。
まず、主人公。



「IX」のお気に入り職業の1つ・魔法戦士にしてます。
西洋騎士風でカッコいい。
固有のフォース系には特に魅力は感じないんだけど(笑)、
剣を扱えるし、ルカニやピオリム等の補助も出来る。
回復以外はドンとこい!的で全体的にいい感じです。




2人目のメルベールは完全にアタッカーと化してます。
盗賊と武闘家を並行して育て中。
ツメスキルがかなり優秀、タイガークロー最高♪
ネイルスクラッチはメタル狩りで効果を発揮しますねー。
100まで上げたから、他の武器に手を出してみよっかな。

“ぬすむ”は成功しないことも多いけど、まぁそれは当然だよねw。
クエストで必要な事も多いし、1人は覚えといた方がいい。




3人目のエリシャはレンジャーと魔法使いと魔法戦士の並行育成を実施。

「IX」で1番好きな職業かもしれないなぁレンジャーが。
鳥山明先生のイメージデザインのこのデフォルト装備が大好き。
ロシア風の帽子がカワイイ。全員レンジャーにしようかなw。
魔法ではホイミやベホイミで回復も出来るし、フバーハも覚える。
弓はドラクエに限らず好きな武器なのでそれも大きいかな。




4人目のリーベルはパラディンと僧侶の並行育成中。
自分のパーティでは要のキャラです。
回復・補助は当然のこと、ヤリスキルで前線でも活躍。

ただ、パラディンと僧侶ってどっちがいいのかなぁと。
僧侶はみのまもりが不安,でもすばやさが高い。
パラディンはすばやさが低い,でもみのまもりが高い。
それに加えてスクルトを覚えるのはポイント高い。

やっぱパラディン?


JUGEMテーマ:ゲーム


近いうちに移転します

やっぱり移転することにしました。
とりあえず、移転先のFC2ブログにログのインポートを完了。

なので、あんまりこっちで記事を書くと移すのが面倒なので、
ドラマレビューとかは移転後に更新予定。
明日にでも移転したいけど、色々と面倒な事もあるので近いうちに出来ればと。


 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

JUGEMテーマ:日記・一般


JUGEMを去るかも‥‥

ライブドアブログから移転して8ヵ月、またブログを移転しようかと思案中です。
JUGEM自体は快適そのものだけど、最近になって画像を活用するようになり、
『ファイルサイズは100KB以下』ってのが意外とネックになってきたわけで。

携帯の画像なら余裕だけど、デジカメも活用していきたいからなぁ。
まあ自分の使っている、W21CAのカメラは最強の部類ではあるけどもw。

画像容量ともう1つ、単純に飽き性だからっていう理由が大きいかな。
新鮮さを求めたいというか、更に良いブログサービスを探したいというか。
候補としてはFC2、全体的に質が高い感じがして良いかなぁと。
Amebaも気になるけど、あそこはしょっちゅうメンテナンスしてる気がするんだよなぁ。

‥‥まあ、移転すると決定したわけでは無いです。
とか言っていきなり移転するかもしれないけど、その際はちゃんとお知らせします。


 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ


JUGEMテーマ:日記・一般


日々成長中なんだとしみじみ思う

先に触れておきますが、ドラマの感想が停滞しております(汗)。
木曜日の『医龍2』から全部溜め録りしてます、しかも今日は『しゃばけ』と『点と線』
が同時間に放送と最悪な状況‥‥。(地デジのダブルチューナーは必須になるな今後‥。
いずれ書くと思います、まあゆっくりとね‥‥w。


今日は最近のWiiというか、これまでについてというかそんな話。

最近までプレイしていたマリオギャラクシーですが、スターをコンプリートしたら
急にやる気が無くなっちゃいました。
まあそれが当然なんですがね、240個も集める人もそうはいないでしょ?(笑)。
1日数個ずつ集めていけば、いつかはグランドフィナーレが見られるかな〜?w

マリギャラに一段落がついたところで、今度はコレ。

カドゥケウスZ 2つの超執刀
カドゥケウスZ 2つの超執刀

数ヶ月前に購入しその際の感想で『これまでプレイしてきたWiiソフトで1番面白い』
と書いたわけですけど、マリギャラをプレイした後でもそれは変わりませんね。
それなのにまだクリアしてなかったんですよ、上のランクに挑戦ばっかしてたのでw。

それで最近クリアしたわけでゲームプレイ自体は面白いんですけど、やっぱ『ギルス』
って存在がプレイして行くにつれてウザくなっていったのは確かですw。
キリアキとかパラスケヴィとかは別にって感じですけど、テタルティはマジで無理w。
攻略サイトを見ても行動の法則を読んでも全く理解出来ないんだよね、もう自分がバカ
だと思うことにして普通に超執刀使ってクリアしたけど。
チャプター6の4連戦の最初もテタルティだったなぁ、もう二度とやりたくない(苦笑)。

次回作の1月に発売される『ニューブラッド』には、ギルスって登場するのかなぁ。
その辺情報が無いんで分かんないですけど、全く別のお話だし出るわけ無いか‥。
ニューブラッドは本当に楽しみなんだよなぁ。
純粋に『医療ドラマ+普通の手術』が楽しめそうだし、舞台が海外に移ったのも嬉しい。
それに(おそらく)フルボイス適用みたいなんで、ゲーム性に適した改善があって素晴らしい。
あとは、頑張って売れてくれって感じだね(汗)。

そんなカドゥケも一段落し、何となくプレイしているコレ。

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス

何故に今ゼルダ?って話ですけど、リンクのクロスボウの動画を見てたらプレイしたく
なったってのが理由といえばそうかもしれない。
自分がWiiのソフトで1番最初にプレイしたのがトワプリな訳で、今プレイしてみて
思ったのは格段に成長しているなぁと。
マリギャラをプレイすれば一目瞭然だけど、グラフィック、Wiiリモコンの使いこなし方
(認識具合)などあらゆる面で向上していると思った。
冒頭にロードファイルを選択するシーンがあるわけですが、何か鈍いんだよね。
マリギャラをプレイしたせいか、ポインティングが異様にゆっくり動く。
グラフィックも当時はまあ綺麗だと思ったけど、やはり今はそうは思えない。

別にトワプリが駄目とか言うんじゃなくて、一年もすれば成長するんだなぁと
そういう意味ですよ(笑)。
作る側がハードを使いこなし始めたというか、まあマリギャラとかスマブラとかは
自社タイトルでお金もあるから当然と言えば当然ですけども。
その土俵内で出来る限りの事をして欲しいんですよね。
WiiならWiiでそのハードの限界に挑んだような、見た目は勿論のこと、
誰もがすげーって思えるような作品が登場して欲しい。

そういう意味で、Wiiだけじゃなくこれからが楽しみだなぁと思うわけです。
そんな僕が「こりゃ凄いわ」というゲームが、来週Xbox360で発売されるんですよ〜。
まあ長くなりそうなんで、また今度ってことでドラクエ4をプレイしたいと思いますw。


【ブログランキング参加しています】
 にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ


JUGEMテーマ:ゲーム


『ドラゴンクエスト 導かれし者たち』 やっぱドラクエは最高だ♪




マスタードラゴンと天空城をバックに『序曲』が流れる‥‥。
いや〜楽しいっすねぇ、もう何も言う事は無いですって感じ!!

携帯機でドラクエが遊べるというのが、こんなに魅力的だとは思わなかった♪
手のひらサイズなのに何故にこうも胸が弾むのか‥‥そりゃあドラクエだからですよね。
こんなにテンポの良いRPGって他に無いだろうな、だってロードが無いんだもんw。
そのせいか早くも一章をクリアして、第二章に突入。
ブライの小言を聞いてるだけで楽しい、どんだけ毒ついてんだよって感じw。

自分はドラクエシリーズのファンであり1番好きなゲームですけど、
4をプレイするのは今回が初めて。
だから冒頭で挙げたマスタードラゴンと天空城の過去ってのが、今からかなり楽しみ♪


というわけで、ドラクエファンは是が非でも買ってプレイして欲しいなぁと。
初ドラクエな人も絶対楽しめますので、気軽にプレイしてみては?


【ブログランキング参加中なり〜】
 にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

JUGEMテーマ:ゲーム


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
7月期テレビドラマ視聴リスト
■救命病棟24時 〜救命医・小島楓〜
■赤鼻のセンセイ
■任侠ヘルパー 
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
カウンター
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座