スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2009.08.20 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

救命とか赤鼻とか任侠とか視聴中のドラマの話。

移転してくるつもりだったけど(正しくは戻ってくる)、
‥‥やっぱりやめました。

正しく言うと、当ブログではドラマの話題を扱います。
ゲームの話題はこれまでと変わらずアメブロの方で。
では、よろしくお願いします。‥‥不定期ですけど。


今期の連ドラの話ですが‥‥

・救命病棟24時 第4シリーズ
・赤鼻のトナカイ
・任侠ヘルパー

この3作品しか観ていません。
官僚たちの夏とメイド刑事は途中でリタイアしました。

救命は本命ですね。
このシリーズは歴代の連続TVドラマで1番好きですから。
アプローチのしかたと雰囲気が従来のシリーズと違うので新鮮。

赤鼻も完成度が高いです。
須賀くんが死んじゃうと思ってた人は少なくないはず。

任侠ヘルパーもいいですね、ツヨポン好きなんで余計に。
ただ、任侠っていう設定を今後どう昇華するかが気になるところ。
予想としては、あの秘書の企みの裏に鷲津組がいるんじゃ?
とか思ったりもしますが、それは本日のOAで分かりそうです。

それにしても黒木メイサって何であんなにキレイなんでしょ?
「可愛すぎる」とか「美しすぎる」なんていう表現が
最近は安易に使われてるような気がするんですけど、
黒木メイサにならどんどん使って欲しいなぁと(笑)。


「モンスターハンター3」到着。



明日かと思ってたら今日届いた。
説明書が2冊もあって恐ろしく分厚い‥‥。




ラギアクルスでした。




結構カッコいいっすよNEWクラコン。
持った感じはゲームキューブコントローラに近い。
洗練さという意味ではあのオモチャっぽさは消えたけど。
アナログスティックとy&bボタンとの距離が近い気も。

とりあえず寝ますわ。昨日から一睡もしてないんで。
昨日は仕事終わってからドラクエIXを朝まで遊んでて、
寝ようと思ったら配達中になってて寝るに寝れずでして。

PSP版ではオフ専だったので今回がオンラインデビューです。
人見知りのせいかちょっと抵抗があるというか怖さもあるんだけど、
飛び込んでみなきゃ始まらないからね。
その際はよろしくお願いします。

その前にシングルモードでしっかり慣れておかないとね。


期待作、「モンスターハンター3」今週発売です。

いよいよ今週末発売の「モンスターハンター3(tri-)」。
モンハン久々の据え置き機向け作品であることや、
サードパーティ製作品がいまいちなWii向け久々の大作であること等、
色んな意味で今夏最注目のタイトルの1つとなってるわけですが。

自分は勿論予約済みです。
特典付きのクラシックコントーラPRO【クロ】パックの方を。

個人的にモンハン3に期待しているのは据え置き機向けであるという点。
PSP「モンスターハンターP 2nd G」でモンハンデビューした自分は、
今回が据え置き機向けモンハンデビューとなるわけで、
ゲーム性というか細かい部分でどう違うのか(ゲームバランスとか)、
大画面でプレイしたらどういう感覚なのかと考えるとワクワクします。

Wii向けである今作では新たな操作方法もありますねー。
移動とか回避とかカメラ視点の変更とかは想像つくけど、
傾きとかひねりとか攻撃面に関しては、
公式サイトを見ててもいまいち想像出来ない‥‥。
あまりにも肌に合わなかったらクラコンで遊びます(笑)。

あとやっぱりモンハンの醍醐味といったら狩りなわけですが、
その素材で目当ての武具を作るっていうのが1番面白い。
今回も紅玉で一苦労も二苦労もするのかなー。

武器や防具のデザインも結構変わってそうで楽しみ。
女ナルガクルガ装備が「モンハンP2ndG」で1番好きでした。
今回ナルガクルガは登場するんですかね〜?
ティガレックスとかもそうだけどPSP版の象徴だからさぁ、
削られてそうで怖いんだよねぇ。
あの新モンスターの数を見ると余計にそう思えるわけで。

地味にキャラクターを男にするか女にするかでも迷う(笑)。
PSP版を遊んでいて思ったけど、視覚的には女性の方が良い。
デザイン的な面でもそう。男向け防具はダサいのが多い(笑)。
ただネットワークモードを考えると‥‥いや、中身が男でもいいよね。


‥‥1番楽しみなのはベリオロス。


 


やっぱティガとナルガと被りそうだから削られてそうな予感。


正式タイトル決定!その名も「龍が如く4 伝説を継ぐもの」。

 
PS3で開発中の「龍が如く」次回作の正式タイトルが発表されました。
その名も「龍が如く4 伝説を継ぐもの」だそうです。

名越さんはナンバリングになるか分からない的な事を言ってましたが、
最新作はナンバリングタイトルになりましたね。
注目はナンバリングタイトルでは初めて「サブタイトル」が付いたこと。

意味深なサブタイトルだなぁって僕は思うんですけどねー。
伝説を築いてきたのは“桐生一馬”その人であって、
「継ぐもの」っていうのは他の誰かが受け継ぐっていうことでしょ?
つまり今回で、桐生ちゃんは最後なんじゃねーのとも思えるわけで。

うーん。
どうなんですかね、桐生ちゃん以外はありえない気がするんですが。
まぁただ単にサブタイトルを深読みしただけなんですけどね(笑)。
とにかくシリーズの転機になりそうな予感がヒシヒシとします。

そういえばまだキャバクラ嬢オーディションに投票してなかった。
誰にしよっかなー。誰に投票したかまた今度書こうかな。


【DQIX】ヒババンゴとシナリオ

 クエストNO.035「ラボルチュの大事な人形」。
未だにこのクエストに手こずってます。
助けて欲しい気分です(笑)。



50匹も倒したのになぜ人形が盗めないのか‥‥。
何匹倒すと盗めるようになるとか決まってんのかなー。



依頼主の発言から察するにドロップ率は低めに設定されてるみたいだし、
やっぱりひたすら根気よく狩るしかないってことだろうな〜。
自分は1つのことを片付けてからじゃないと先に進めない性質なので、
メインストーリーはとりあえず置いておこうかなぁと。

ちなみに昨日から更に進んで、完全にクライマックスに入ったところです。
クリア前ではありますが今回のストーリーは個人的には好きですねー。
主人公が天使であること、天使界や世界樹、星のオーラの存在等、
ほとんどの要素に無駄がなくてちゃんと設定が活きてるっていうか。
メインストーリーなのにメインとは関係ないエピソード(展開)も無いし、
“ぜい肉”はとことんそぎ落としたっていう印象です。

それでいてクエストやたからのちずなど長く楽しめる要素もある。
今日はこれから、たからのちず探索をする予定ですしw。


関係ないですけど‥‥




あらくれマスクがやっと手に入った♪
是非手に入れたかったんだよね、ドラクエの定番だし。(キャラが)

最後のカギで開けれる場所にありますよ〜。


【DQIX】すれちがい通信とシンボルエンカウント

自分は外出時にDSやPSPなどの携帯ゲーム機を持ち歩かない。
だから先日の記事でも来客数0人だったわけなんですが‥(笑)

リッカの宿屋を繁栄させたかったので今日は初めてDS持参で仕事へ。
通勤中と帰宅時にすれちがい状態にして、7人とすれちがった。
自分は東京のような都会に住んでいるわけでもないのでちょっとビックリ。
「ドラクエIX」が如何に売れてるのかがよく分かったよ、すれちがいで。


話変わって。今回の「ドラクエIX」では前作までからの変更点として、
ランダムエンカウントからシンボルエンカウントに変更されてます。

これがホントに良いんですよ。シンボルエンカウント最高です。
何よりも自分本意であるっていう部分が大きな違いですね。
「ランダム」の場合は数歩,またはちょっと走れば必ず
戦闘が強制的に発生する。戦わずに進みたくても問答無用で。
せいすいやしのびあしを使用しても完全には排除出来ない。

それが「シンボル」では戦いたいなら自分から接触すればいいし、
戦いたくないならモンスターを避けて進めばいい。これが実にいいし、
何よりフィールドにモンスターがウロウロしてる方が視覚的にも楽しい。
まぁどんな敵が出てくるか分からない、メタル系が出てきた時のwktk、
など「ランダム」にも良いところがある。どちらにも良さがあるんですよね。

あと、錬金素材集めにも「シンボル」が最適。
目当てのモンスターに接触すればいいわけだから、
「VIII」の「タップデビル居ないじゃん!」っていうのが無いのが大きい。

堀井さん目線では「シンボル」の方が当然バランス調整は難しいはず。
なんですけどさすがですね〜。ホントに今作はテンポがいい。
というか、「レベル上げ」が必要ないんですよ。
そういう意味では、DS版「4」&「5」に近いバランスになってる感じです。

「ドラクエは好きなんだけどレベル上げが面倒なんだよなー」
っていう人には特に今回の「IX」はオススメです。


JUGEMテーマ:ゲーム


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
7月期テレビドラマ視聴リスト
■救命病棟24時 〜救命医・小島楓〜
■赤鼻のセンセイ
■任侠ヘルパー 
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
カウンター
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座